【後悔】ヒューマンアカデミーは就職できない?結論と就職するために必要な心構え
迷えるエンジニア2

「ヒューマンアカデミーは就職できないってホント?実際に受講した人の体験談や就職するために必要な心構えも教えてほしい!」

この疑問・悩みに答えます。

本記事では、「ヒューマンアカデミーを受講しようか迷っている人」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

本記事でわかること

  • ヒューマンアカデミーは就職できないのかの結論
  • ヒューマンアカデミーで就職できた人の体験談
  • ヒューマンアカデミーで就職するために必要な心構え

ヒューマンアカデミーは就職できないのかどうか?

今後、ヒューマンアカデミーの受講を検討している方にとっては、非常に気になる情報です。

気になるヒューマンアカデミーは就職できないのかの結論と就職できた人の体験談を詳しく解説していきます。

ヒューマンアカデミーとはどんなスクール?

ヒューマンアカデミーは就職できないのかどうか触れる前に。
はじめにご存じない方にヒューマンアカデミーとはどんなスクールか?概要をご紹介します。

ヒューマンアカデミーは、キャリアアップに必要なIT資格やスキルを磨くことができる資格取得・就転職の総合校です。

IT関連のコースをみると、

ヒューマンアカデミーのIT関連コース

  • プログラミング/DXエンジニア講座
  • Webデザイン講座
  • 動画クリエイター講座
  • AI入門講座
  • G検定対策講座《ジェネラリスト(非IT専門職系のビジネスパーソン)の検定講座》
  • ITパスポート試験対策講座
  • Excelで始めるデータサイエンス基礎講座
  • Office(Excel・Word・PowerPoint)資格講座

本格的なスキルアップができる講座から、資格取得講座まで、幅広いコースが細かくラインナップされているのが特徴です。

\積み重ねてきた信頼の実績あり!/
『ヒューマンアカデミー』まずは資料請求してみる
【公式サイト:https://ha.athuman.com

受講生の評判

ヒューマンアカデミー受講生の評判についてです。

上記受講生の口コミにもあるように、スタッフの対応が良い、といった意見が多いのが目立ちました。

ヒューマンアカデミーは、受講中、スクールスタッフだけでなく、メンターやプロ講師などのサポートも受けられるようですね。

通学コースでは、同じ目標をもった仲間と切磋琢磨できたり、未来の人脈を築けたりできるので、学習環境として最適だと言えます。

就職率と就職先

ヒューマンアカデミーの就職率と就職先についてです。

ヒューマンアカデミーの就職率は、90.9%(IT・Web業界)と高いです。

主な就職先を挙げると以下の通りで、他多数あります。

ヒューマンアカデミーの主な就職先

  • 株式会社コナミデジタルエンタテインメント
  • ソフトバンククリエイティブ株式会社
  • 株式会社オプト
  • トランスコスモス株式会社
  • 株式会社セラク
  • イマジカデジタルスケープ
  • ネットイヤー株式会社
  • 株式会社アイレップ
  • ジー・プラン株式会社
  • 株式会社インタラクティブ

専任キャリアカウンセラーによる就職サポート(履歴書添削・面接指導など)があり、「ヒューマンリソシア」に登録すれば、求人も紹介してもらえます。

従って、ヒューマンアカデミーはスキル習得だけでなく就職実績にも優れた就転職の総合校です。

> まずは無料の資料請求をしてみる

【結論】ヒューマンアカデミーは就職できない?

ヒューマンアカデミーは就職できないのかどうか?

結論からいうと、就職できます。
前述の就職率でも紹介の通りで、就職実績のあるスクールです。

なんですが、一部で「就職できないと感じる」側面もあるようです。
どういった点に、ヒューマンアカデミーで就職できないと感じてしまっているのか?

今後、ヒューマンアカデミー受講を検討している方にとっては、非常に気になる情報です。

ここでは、ヒューマンアカデミーで就職できないと感じる3つの理由を深堀解説していきます。

【理由1】PCスキルがある程度必要だから

まず1つ目の理由が「PCスキルがある程度必要だから」

上記のように、「PCスキルが低い人は厳しい」といった意見があります。
ヒューマンアカデミーの講座は、まったくの未経験者でも学べると謳われているために、PCが全くできない人にとっては、難しいと感じる人がいるようですね。

実際、公式サイトでDXエンジニアのページを見ると、「初心者、文系理系関わらずあらゆる人が目指せるキャリアです」と記載されています。

また、Webデザイナーのページでも、キャリアカウンセラーのコメントとして「ゼロからプロを目指します」といった表現がなされています。

なので、「初心者」や「ゼロからでもできる」と思って受講した人の中には、「パソコンの操作を一から学べる」と勘違いしてしまう人もいるかもしれません。

ですが、IT業界を目指すからには、少なくとも基本的なパソコン操作ができる人前提なのは明らかですし、パソコン自体使えない人は、珍しいと言えます。

従って、受講する際は、ITに関する詳しい知識はなくても、普通にパソコンを使えるぐらいの知識は、ある程度必要だと言えるでしょう。

【理由2】就職サポートが手厚くないから

次に2つ目の理由が「就職サポートが手厚くないから」

就職サポートが良くなかったといった意見がありました。
予約をしたのに連絡が来ず、催促してはじめて連絡がきたとのこと。

就職サポートが十分に受けられないと、就職できないと感じてしまうのはもっともなことです。

ただ一方で、サポートが良かったという人の意見もありました。

職員の方も先生も丁寧で優しく、困ったら相談にのってくれるといった感想です。
これらの感想を踏まえると、サポートが良いかどうかは、人によって感じ方が異なるといえそうです。

従って、転職サポートが手厚いかどうかは、個人の主観によって異なるため、実際に話を聞いてみて判断されることをおすすめします。

【理由3】教材が難しくてわかりにくいから

3つ目の理由が「教材が難しくてわかりにくいから」

ヒューマンアカデミーの教材がわかりにくい、といった意見がありました。
教材が難しいと授業についていけなくなり、就職できないと感じてしまう要因になってしまいますよね。

習得には個人差があるので、難しいと感じる人がいるのも当然だと言えます。

ですが、その一方で、ヒューマンアカデミーのテキストで資格がとれた、という人の意見もありました。

上記の受講者は、的確で無理のないテキストだから良かった、といった口コミでした。

なので、テキストや教材も、学習しやすい人とそうでない人に分かれると言えます。

以上を考えると、教材についていけないかどうかは、事前に調べてみてから判断するのが最適解になります。

ヒューマンアカデミーで就職できた人の体験談

ここまで、ヒューマンアカデミーは就職できないのかどうかについて解説してきました。

結論、就職できます。
ヒューマンアカデミーの就職率は9割を超えており、数字からも就職実績のあるスクールだといえます。

なんですが、一部で「就職できないと感じる」側面もあるようです。

ではどういった人が、ヒューマンアカデミーで就職を叶えているのか?

具体的なヒューマンアカデミーで就職できた人の体験談をエピソードとともにご紹介します。

【体験談1】変化を遂げたプログラミング学習

ヒューマンアカデミーのプログラミング関連講座の体験談を紹介します。ある卒業生は、プログラミングに関する基本的な知識もなく、ヒューマンアカデミーに入学しました。授業は実践的で、先生たちは現役のプログラマーでした。初めはプログラミングの理解に苦労しましたが、講師の個別指導と同級生の助けを借りながら、徐々にスキルを習得していきました。

彼は特に、実際のプロジェクトに似た課題に取り組むことで、理論だけでなく実践的なスキルも身につけることができました。講座を通して、彼はWeb開発の基礎から応用までを学び、ポートフォリオを作成しました。卒業後、ヒューマンアカデミーの就職サポートを利用して、彼は数社から内定を受け、選択肢の中から自分に合った企業に入社することができました。

この卒業生の体験は、プログラミングの知識がなくても、ヒューマンアカデミーでの学習とサポートにより、実力をつけ、希望のキャリアを築くことが可能であることを示しています。プログラミング関連のキャリアを目指している方にとって、ヒューマンアカデミーは、夢を実現するための一歩となり得る教育機関です。

【体験談2】IT総合コースで叶えたエンジニアへの軌跡

ヒューマンアカデミーのIT総合コースを受講した卒業生の体験談を紹介します。この卒業生は、IT業界に興味を持ちつつも具体的な技術や知識が不足している状態でヒューマンアカデミーに入学しました。入学初期は、プログラミング言語の基礎やシステムの構築方法に苦労しましたが、質の高い講義と実践的な演習を通じて徐々に自信をつけていきました。

特に印象深かったのは、現役のIT専門家からの直接指導で、最新の業界動向や技術の応用方法を学ぶことができた点です。また、同級生とのプロジェクト作業では、チームワークと実践的な問題解決スキルが身につきました。卒業に際しては、ヒューマンアカデミーの充実した就職サポートにより、数多くの企業からオファーを受けることができ、希望する職種での就職に成功しました。

この体験談は、ヒューマンアカデミーが提供するIT総合コースが、未経験からでもIT業界でのキャリアを築くための強力な基盤を提供することを示しています。IT分野に興味があるが経験がない方にとって、ヒューマンアカデミーは夢への第一歩となる可能性が高いです。

【体験談3】AI入門コースは知識ゼロからの成功

ヒューマンアカデミーのAI入門コースに関するある卒業生の体験談を紹介します。この卒業生はAI技術に興味を持ちながらも、専門的な知識がほとんどない状態でコースに参加しました。最初のうちは、AIの基本概念やプログラミング言語Pythonの学習に苦労しましたが、実践的なカリキュラムと経験豊かな講師の指導により、徐々に理解を深めていきました。

特に印象深かったのは、AIに関する最新の業界動向や応用技術について学ぶことができた点です。また、同級生とのグループプロジェクトを通じて、実践的な問題解決能力とチームワークを養うことができました。コース修了後、卒業生は自信を持って職務経験のない分野の就職活動に臨み、AI関連の企業から複数の内定を獲得しました。

この体験談は、ヒューマンアカデミーのAI入門コースが、基礎から応用までをしっかり学び、未経験からでもAI分野でのキャリアを築くための強固な基盤を提供することを示しています。AI技術を学びたいが、どこから始めたら良いかわからない方にとって、このコースは理想的なスタート地点となり得るでしょう。

ヒューマンアカデミーで就職するために必要な心構え

ここまで、ヒューマンアカデミーで就職できないと感じる理由を解説してきました。

結論、就職できた人はいます。
ですが、就職できた人はいずれも就職するための心構えがあったといえます。

具体的にはどんな心構えなのか?
ヒューマンアカデミーで就職するために必要な心構えをまとめます。

【心構え1】目標や計画をしっかりと持つ

ヒューマンアカデミーで就職するためには、明確な目的意識や計画性がないと就職できない可能性があります。

なぜなら、スクールで受講するとはいえ、ある程度自分で能動的に勉強する必要があるから。

実際、「自学自習」(自分で学び解決する学習法)を推奨する学習塾が行った受験生のアンケートによると、自学自習で大切なことは、

自学自習で大切なことTOP3

  • 習慣づけること:20%(121人/591人)
  • 目標・目的の設定:16%(92人/591人)
  • 計画性:12%(73人/591人)

上記結果の通り、目的意識や計画性が上位にあることがわかります。

なので、闇雲に学習していると、達成感が得られず、モチベーションの低下に繋がり、ひいては就職活動もままならなくなります。

以上のようなことから、計画性や目標が定めることは、就職するために必要な心構えのひとつです。

【心構え2】講師にどんどん質問する

ヒューマンアカデミーなどのスクールで一番有利な点は、「わからないことを人に聞ける環境にあること」

なので、その環境を最大限に有効活用して、不明点を次々に解消していけば、希望の職種に就ける可能性はグッと近くなります。

実際、オンラインスクールのアンケートで、プログラミング学習者が挫折や行き詰まりを感じる理由として、

プログラミング学習者が挫折や行き詰まりを感じる理由

  1. 不明点を聞ける環境になかった:40.6%
  2. エラーが解決できなかった:36.3%
  3. モチベーションが続かなかった:33.3%

上記結果の通り、「不明点を聞ける環境になかった」が、1位であることがわかります。

そう考えると、人に聞けない環境にあることが、いかに挫折しやすいかが明らかですよね。

従って、講師にどんどん質問するということも、就職に近づくための心構えのひとつだと言えます。

【心構え3】失敗をおそれずに進む

新しく何かを始める人にとって、失敗は常に起こります。
ですが、その失敗に臆することなく、突き進む姿勢が、就職するためには必要となります。

たとえば、「トライ&エラー」を繰り返す実践方法は、日常生活においても有効に活用することができます。

具体的には、わからない問題に直面したり、面談がうまくいかなかった時に、なぜわからないかを冷静に考え、次の場面に生かすこと。

それを繰り返すことで、さらなる自己成長を促すことができるのです。

パソコン業界を目指す人であれば、プログラミングにエラーはつきものですし、そうでない人でも、自己成長のために「トライ&エラー」は、効果があります。

従って、失敗をおそれずに進むことも、就職するために必要な心構えのひとつだと言えるでしょう。

ヒューマンアカデミーを受講して後悔しないためのコツ

ヒューマンアカデミーを受講して後悔しないためのコツをご紹介します!

【コツ1】無料のカウンセリング(個別相談)を受けてみる

サイトの情報やパンフレットだけでは、実際わからないことが多いです。
なので、試しに無料のカウンセリング(個別相談)を受けてみることが、後悔しないためのコツになります。

ヒューマンアカデミーでは、電話だけでなく、オンラインでも無料相談を受け付けています。

なので、疑問に思っていることやわからないことなどを質問し、不安要素をできるだけ最小限に抑えることが大事です。

無料なので簡単に問い合わせることができますし、第一、合わないなと感じたら違うスクールを選んでしまえばいいだけのこと。

従って、後悔しないためには、無料のカウンセリングを受けてみるのが、ヒューマンアカデミーを受講して後悔しないためのコツになります。

\現役のプロ講師による少人数制指導!/
『ヒューマンアカデミー』まずは無料の個別相談に申込む
【公式サイト:https://ha.athuman.com

【コツ2】就職相談を積極的に行う

受講してからは、就職サポートを有効活用しましょう。

ヒューマンアカデミーでは、受講生のための充実した就職・転職支援サービスが用意されています。

たとえば、就職活動相談では、

  • 活動をどうすすめればいいのか
  • 求人情報をどう探せばいいのか
  • 資格を取得したい場合はどうすべきか
  • 職種別の活動をどうすべきか

などの方法を、一から教えてくれる就職支援を利用することができます。

こうした支援を、専任スタッフが個人の希望に沿って行ってくれるので、とても安心だと言えます。

十分に活用しながら就職活動を行えば、心強いですし、戦力にもなりますよね。

以上のように、就職相談を積極的に行うことも、ヒューマンアカデミーを受講して後悔しないためのコツとなります。

\業界最先端の授業を提供!/
『ヒューマンアカデミー』まずは無料の個別相談に申込む
【公式サイト:https://ha.athuman.com

【コツ3】「ヒューマンリソシア」に登録する

ヒューマンアカデミーの強みは、グループに人材紹介の大手企業である「ヒューマンリソシア」があること。

なので、この「ヒューマンリソシア」を有効に活用しない手はないです。

実際、ヒューマンアカデミーでは、リソシアに登録することで、数ある求人の中から、受講生に合った最適な求人を用意してくれるみたいですね。

求人は、自分ひとりで探すだけでは、やはり限界があります。
そこで、いわば求人のプロによって厳選してもらえることほど、心強いことはないのではないでしょうか。

以上のことから、「ヒューマンリソシア」に登録するのも、ヒューマンアカデミーを受講して後悔しないためのコツとなるでしょう。

【Q&A】就職できないと囁かれるヒューマンアカデミーのよくある質問

最後に就職できないと囁かれるヒューマンアカデミーのよくある質問をまとめます。

【質問1】ヒューマンアカデミーは専門学校ではない?

疑問に思うエンジニア

「ヒューマンアカデミーは専門学校ではない?」

ヒューマンアカデミーは専門学校ではなく、無認可校として運営されています。これは、急速に変化する業界ニーズに迅速に対応するための教育方針に基づいています。無認可校のデメリットとしては、学歴としての公式な認定がなく、奨学金や学割などの公的支援が少ないこと、社会的認知度が低い可能性があります。しかし、メリットも多く、カスタマイズされたカリキュラム、実践的な学び、独自性のある専門プログラム、個別指導に近いアプローチ、柔軟な時間設定などがあります。

無認可校では、公的機関からの制約が少ないため、現役プロを非常勤講師として迎え入れることが可能です。これにより、実際の業界で使われている具体的なスキルやノウハウを直接学ぶことができます。ヒューマンアカデミーは、特定の分野で深く学びたい、または実践的なスキルを身につけたい学生にとって、理想的な学習環境を提供します。

全国に18校舎を展開しており、大都市圏に上京せずとも、全国どこでも同じカリキュラムで現役プロから教わることが可能です。夢を本気で叶えたい人、現役プロから学びたい人、地元で勉強したい人にとって、ヒューマンアカデミーは適した選択肢となるでしょう。

【質問2】ヒューマンアカデミーの声優学科がやばい?

疑問に思うエンジニア

「ヒューマンアカデミーの声優学科がやばい?」

結論、ヒューマンアカデミーの声優学科に関しては、実際の声優業界での経験が豊富な先生が多いこと、事務所との強い繋がりがあることが良い評判として挙げられています。また、職員が親切であることや、実践的な指導を受けられる点も好評です。生徒たちは、自分の強みや弱みを客観的に評価できる環境が提供されていると感じており、それが自己成長に繋がっているようです。

一方で、悪い評判としては、勧誘電話が頻繁にあること、通信の遅延、マナーが厳しいという点が挙げられています。これらは、声優としてプロフェッショナルになるためには必要なプロセスとも捉えられますが、一部の生徒にとっては負担となっているようです。

全体的には、ヒューマンアカデミーの声優学科は業界との繋がりや豊富なオーディション機会、現役プロからの直接指導といったメリットがあり、声優としてのキャリアを積む上で有益な環境が整っています。ただし、学費やマナー面の厳しさ、通信上の問題など、考慮すべき点もあります

【質問3】ヒューマンアカデミーが宗教と言われる理由は?

疑問に思うエンジニア

「ヒューマンアカデミーが宗教と言われる理由は?」

ヒューマンアカデミーが宗教と言われる理由については、具体的な情報は見つかりませんでした。しかし、ヒューマンアカデミーに関連するいくつかの評判や特徴から、そのような印象を持たれる可能性について考えることができます。

まず、ヒューマンアカデミーは学生との積極的なコミュニケーションを重視しているようで、例えば資料請求などのあとにしつこいと感じられる電話勧誘があるという報告があります。このような積極的なアプローチが、一部の人には圧迫感を与えている可能性があります。

また、一部の職員や講師の対応について、良い評価と悪い評価が混在しており、これも印象に大きく影響していると思われます。良い口コミでは、講師や職員が親切であったり、楽しく学べるといった評価が見られますが、悪い口コミでは、対応が不十分だったり、勧誘電話に対する不快感が示されています。

これらの点から、ヒューマンアカデミーに対する印象は人によって大きく異なり、その積極的なアプローチや個別の対応の質が、一部の人には特定の印象を与える要因となっている可能性があります。ただし、これらの点が「宗教」と表現される理由と直接関連しているかどうかは明確ではありません。

まとめ:ヒューマンアカデミーは就職できないかの結論と就職に必要な心構え

ヒューマンアカデミーは就職できないかの結論と就職に必要な心構えをまとめてきました。

結論からいうと、就職できます。
なぜなら、優れた就職実績を持つ資格取得・就転職スクールだからです。

ただ、一部で「就職できないと感じる」側面もあるようです。
改めて、ヒューマンアカデミーで就職できないと感じる理由をまとめると、

ヒューマンアカデミーで就職できないと感じる理由

  • PCスキルがある程度必要だから
  • 就職サポートが手厚くないから
  • 教材が難しくてわかりにくいから

ヒューマンアカデミーで就職できないと感じる理由があるのは事実。
気になる方、ヒューマンアカデミーを受講しようか迷っている方は、まずは無料のカウンセリングもしくは資料請求してみることをおすすめします。

\現役のプロ講師による少人数制指導!/
『ヒューマンアカデミー』まずは資料請求してみる
【公式サイト:https://ha.athuman.com